log in

外の人、他のもの、ワークショップ

2000

Photo: unknown

Info

日時
2000/09/11-13
活動内容
ソロ、ワークショップ
開催地
大阪
開催国
日本
会場名
大阪トリイホール
主催
TORII HALL
開催事業名
6OSAKA DANCE EXPERIENCE
出演
室伏鴻
企画制作・主催
トリイホール

Description

当時、千日前トリイ・ホールを拠点としていたDanceBOX(現在は神戸・新長田)の招聘による関西初のソロ公演。

流すコトバ
ryu流産。わたしが流産したKo子どもたちが生きていればもうあなたとおんなじ歳まわりだ。
わたしはその死児たちの名を踊る。

1)それは雲だ。あるいは「オルガンと硫酸」
2)それは銀だ。いつでも縁で、際でふるえていた。「Edge」。
3)それは「しとね」という。女たちの短くなった足も男の曲がらなくなった歪んだ膝も・・・

みな水滴で濡れている。
そしてまるで矛盾するようだが、砂漠のように乾いている、
それらは干からびてゆく。

「音楽」を聴かせたいのはやまやまだ。
死んだ貝殻のように硬くなった彼らの耳の奥へ、浸透する、透明なしずくみたいなノイズを。
しかしすべては場所を見てからだ。そこにたたずみ・・・いっしょに探しはじめるまで、わたしはまったく何十年ぶりかで乗る新幹線の音に身をまかせているだろう。
 

室伏鴻 プログラムより

Photo

Document

001 Flyer
002 Program
003 Program
004 Program

Scrap

2000
2000
2000
2000
2000
2006