log in

大駱駝艦天賦典式「象牙令」

1977

Info

日時
1977/05/20-22(鈴蘭南座)、27-29(京大西部講堂)
活動内容
鋳態
開催地
京都、 名古屋
開催国
日本
会場名
鈴蘭南座(名古屋、5/20-22)、京大西部講堂(5/27-29
主催
大駱駝艦
開催事業名
大駱駝艦天賦典式
出演
大駱駝艦(麿赤兒、室伏鴻、天児牛大、大須賀勇、田村哲郎、宇野萬、鳥居直彦<当時>、稲生幸成、原田南店、酒井順平、松沢洋介、豊口照久、イアン・バルキス、田中陸奥子、古川杏子、蛭田早苗、勝又敬子、清野はる子、山屋敦子)
演出
麿赤兒
舞台装置
天児牛大

Description

一方は名古屋北曾根にあった大衆演劇の殿堂(2016年閉館)。もう一方は関西サブカルチャーの一大震源地。既存をあざ笑い、侵犯してきた集団にぴったりな、ともに猥雑な熱気が脈打つ空間で繰り出されたツアー公演。1977年5月20~22日 鈴蘭南座(名古屋)/5月27~29日 京大西部講堂。
(Y.O)

舞台装置は天児牛大。大量のマグロの尻尾を貼り付けたものであった。

Photo

Document

001 Flyer