log out
26 Feb.2021

Ko Murobushi

1st, 3rd Photo: Mauricio Esguerra | 2nd Photo: Kimiko Watanabe

株式会社precogが文化庁の受託事業として企画・運営するオンライン型劇場“THEATRE for ALL”で、室伏鴻のドキュメンタリー映像が期間限定で無料公開(視聴には会員登録が必要です)。


《Ko Murobushi》
2021 / 100分 / 日本語字幕・英語字幕付
無料公開:2021/02/26– ジャンル:映画・ドキュメンタリー
監督:小松浩子 / 撮影:渡辺喜美子、エルネスト・モンサルベ
字幕翻訳:田村かのこ(Art Translators Collective) / 字幕監修:渡辺喜美子

2015年に急逝した舞踏家・室伏鴻。2010年に南米で行った、教師やキュレーター、画家など40人の参加者たちとの60時間に及ぶワークショップの記録映像を通じて、あらゆる境界の外へ越えようとする室伏の「越境」の試みを読み解くドキュメンタリー。

THEATRE for ALL
https://theatreforall.net/movie/ko-murobushi

Infomation

日時:2021/02/26
会場:オンライン
主催:文化庁 令和2年度戦略的芸術文化創造推進事業『文化芸術収益強化事業』バリアフリー型の動画配信プラットフォーム事業、株式会社precog
制作:Ko&Edge