log out
10 Jul.2016

竹重伸一の一夜
室伏鴻 ─ 外とは何か?

竹重伸一

ピーテル・ブリューゲル(父)の二枚の「バベルの塔」の絵を緒に、室伏鴻にとっての〈外〉とは何かを考察する。

Infomation

日時:2016/07/10
会場:室伏鴻アーカイブカフェShy
主催:一般社団法人Ko&Edge・室伏鴻アーカイブ

Profile

竹重伸一

1965年生まれ。ダンス批評。2006年より「テルプシコール通信」「DANCEART」「図書新聞」、「シアターアーツ」、「舞踊年鑑」、劇評サイト「wonderland」等に寄稿。現在「テルプシコール通信」に「来るべきダンスのために」というダンス論を連載中。

1965年生まれ。ダンス批評。2006年より「テルプシコール通信」「DANCEART」「図書新聞」、…